悩みに効く祈りの力

この考え方に出会ったキッカケ

今回は私が昔、悩みを抱えていた時に

手に取った本の中にあった祈りを紹介します。

その際に深く心に響いたので、

以来、紙に書いて忘れないようにしていました。

逆境に遭ったとき、決断に迷ったとき。

この祈りが支えになりました。

以下にその内容を引用します。

ラインホールド・ニーバーの祈り

神よ、我に与えたまえ、

変えられないことを受け入れる心の平静と、

変えられることを変えていく勇気 と、

それらを区別する叡知とを。

【出典】道は開ける

この本は良いものだ

この本を手にしたのは10年も前、社会人になったばかりの頃でした。

詳細は思い出せませんが色々とお先真っ暗な状態だったと記憶しています。

経験が浅いので先が見通すこともできなかったですし^_^;

後に心理学をスクールで学んだときもこの祈りが登場して、大事な考えは

色んな所で引用されるんだなーと思ったのを思い出します。

ほかにも悩みに効く考えがたくさん書かれています。

知らなかった人は是非、取り入れてみて下さい。

まとめ

  • 直感で選んだものにはその時に必要なものが含まれている
  • 良い言葉・格言はシェアされ多くの人に広まる
  • 避けられない運命には調子を合わせよう。(出典:道は開ける)

あなたの心に残った本はどんな本ですか?

あとがき

著作権の問題を避けるためAmazonアソシエイトを試験的に導入してみました。

見やすさに配慮して小さめに画像を貼っています。

日々試行錯誤しています^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする